私の本棚

happypeas.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 03月 31日 ( 1 )

細雪@明治座

桜の咲くいい季節だし、綺麗なお着物でも観に行こうか・・・ぐらいの気持ちで取ったチケット。
明治座ってご年配の方が行く劇場、というイメージで行ったことがなかったのです。ロングランのこの公演、、、平日のせいか7割くらいの入りでしょうか。
一言で言えば、クラッシックなお芝居でした。大仰な音響、豪華な衣装、大きなセット、宝塚バリの濃いメイク。奇をてらった演出もなく、本当に安心して見ることのできる舞台です。新派に近いものを感じました。まさに王道。舞台暗転が多く、その間ものんびり。2時間半のお芝居で休憩1時間という信じられない上演時間に少しため息。ご年配の方には受けがいいと思います。
c0159874_1741610.png

劇場を出ると桜並木が5分咲きで美しい。人形町まで来たんだから「清寿軒」には寄らなくちゃ。前日までに予約しとかないと、名物のどら焼きは手に入りません。(お昼までには売り切れ多い)この日は運良く栗饅頭も残っていたのが嬉しかった(残り2個でした)
c0159874_17132568.jpg

志のぶ寿司の総本店もあるので、おいなりさんも買います。今日は柳屋の鯛焼きはパス。急いで家路に着きました。
c0159874_17144549.jpg

by Happypeas3 | 2017-03-31 17:06 | 観劇