私の本棚

happypeas.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:お菓子( 111 )

リピートした春おやつ

春も終わりかけ、初夏の気配がしてきました。この春、何度もリピートしてしまったおやつ3つ。
ポン菓子のイチゴ味に目がない私・・・でも、これ言うとキョトンとされちゃう(;^ω^)この頃はもう「ポン菓子」も死語になりつつありますからね(笑)中でもこの「パン豆」はまずパッケージが可愛い。そして他の味も美味しい。苺はちょっとの期間しか出ないので、見かけると買占めます。このGW、追加で買いに行ったらもう季節限定は「抹茶」に変わってました。
c0159874_7123086.jpg

で、成城石井オリジナルのお菓子。和三盆のポルボローネの新味バージョンで苺出ました。もう少し苺の甘酸っぱさがあってもいいような気もするけど、すごーく美味しい。
c0159874_7145766.jpg

話題のハーゲンダッツの新味!これは今まででもトップ3に入るくらい好きな味かも。ほーんとに好みの味で何度も買い足ししてしまいます。
c0159874_7174272.jpg

by Happypeas3 | 2017-05-07 07:17 | お菓子

ガトーインビジブルでりんごを消費

大人気おやつ、ガトーインビジブル。とにかく簡単で美味しくて、ヘビーじゃないところがいいですね。材料見る限り「クラフティーみないな感じかな?」と思ってましたが、全然違います。ほぼりんごの味。でも、カスタードっぽくもあるし、クラフティーほど重くもない。
いかにりんごを薄くスライスするかで断面の仕上がりが違うようなので、唯一気を遣うのはそこだけでしょうか。我が家はブランデーとシナモンを隠し味にして、この冬の間何度も焼きました。
c0159874_11394970.jpg

by Happypeas3 | 2017-03-20 11:40 | お菓子

京都土産

美味しいものは、ほぼ当日賞味が多い京都土産。本当はあれもこれも買いたいところだけど、日持ちを計算しながら買わなきゃいけないのがつらい・・・(*_*)
まず、出町ふたばの豆餅を買っちゃったら、中村軒の麦手餅も、長五郎餅も諦めなくちゃいけません。関東の豆大福と圧倒的に違うのは手粉の少なさ。これがいい。そして上品な餡に適度な塩味の効いたえんどう豆。やっぱり、ここのが日本一美味しいと思いますね。店頭ではいつも行列だけど、河原町の高島屋かJRの伊勢丹では並ばず買えますよ。思わず帰りの新幹線の中で早速食べちゃいます。
c0159874_21124422.jpg

そして、夫のお気に入り大黒屋の鎌餅。この薄い松の皮に包まれてるのが風情があって好きなんですと。確かに薄いお餅にたっぷりのあっさり餡。美味しいですよね。
c0159874_21173564.jpg

これは絶対に買っちゃう平安殿のそすいもち。とろとろ羽二重にきなこがまぶされてて、嫌いな人はいないんじゃないかと思う1品。
c0159874_21184957.png

こちらも定番葵屋のやき餅。たまにこちらのデパ地下で見かけるものの、やっぱりついつい買ってしまう。
c0159874_21215898.jpg

最後にとっても日持ちする中村軒の「白きんつば」。ものすごく珍しいのと、中村軒というブランドで「絶対に美味しい」という安心感。
黒きんつばとは違って、はかなく上品な甘さ。
c0159874_21234497.jpg

で、これは甘味じゃないけど、外せない「いづ重」のお稲荷さんと箱寿司。いづ重でしか味わえない麻の実のプチプチと、ほんのり柚子の香りと、甘いお揚げさんの三位一体。パッケージも美しい。
c0159874_2126413.jpg

そして、悶絶するほど美味な箱寿司。ギュッとおしてあるので、味なじみが独特で美しくて「やっぱり都の食べ物よね」としみじみ思う。
c0159874_21281631.jpg

おまけでこれは京都のデパ地下で「本日入荷」にもかかわらずお昼の時点で残り1点だったので買ってみた奈良銘菓。ひとつはみたらし団子くらいの大きさだけど、結構なお値段。確かに美味しかったです。
c0159874_21304100.jpg

by Happypeas3 | 2017-03-05 21:42 | お菓子

今年のバレンタイン

大丸300周年ということで、今年はすごいコラボチョコが発売されました~!関西方面の方だと割りに手に入れやすかったようですが、ネットではすぐに売り切れましたね。届いたのは良いのだけど、想像よりちっさ~い(;^ω^)手のひらに乗るんじゃないか?くらいの3段重です。味はまた明日、家族と堪能しようと思います。
c0159874_9131546.jpg

で、もうひとつは流行りの「Bean to Bar(ビーントゥバー)」のパイオニア「ダリK」さんのタブレットが新発売になったので、これを使ってチョコレートチーズケーキを作ります。
とにかく香りの良さと余韻の深さが素晴らしい。
経営者の吉野さんはすごい経歴の持ち主にも関わらず、チョコレートの道を選んだ人。その過程は今や色んな大学や企業にも講演を乞われるほど、理想のシステムのように感じられる夢のある企業の形です。息子も大学に入ったらこういう人の話をたくさん聞く機会を持って、働き方や生き方の参考にして欲しい、という願いも込めて。
c0159874_984995.jpg

by Happypeas3 | 2017-02-13 09:10 | お菓子

レピスエピスのシュトーレン

知らなかったのですが、去年から自由が丘のスパイス店「レピスエピス」がシュトーレンを販売してたんですよね!私はしっかりスパイスの効いたしっとり系のシュトーレンが好きなので今年こそゲットせねば、と思っていました。買った決め手は「澄ましバターにどぶ漬け」という一文。何という手間と贅沢!どぶ漬けでシュトーレンを仕上げているお店はほとんどないと思います。そこにバニラシュガーですもの。高くても仕方ない、一度は試さなくちゃ!
そして木箱入り、っていうのにも弱いの(笑)木箱に入ってると買いたくなる。
c0159874_1962978.jpg
1カ月熟成したので、ちょっと味見してみました。うーん、これは余韻のスパイスの香りがすごい~!そして、ラムに漬かったフルーツと和栗が贅沢に使われてます。コーヒーというより、やっぱりシャンパンやワイン向きでしょうかね~大人のシュトーレンがお好みな方にはオススメです。楽天のみの販売です。
c0159874_198266.jpg

by Happypeas3 | 2016-12-06 19:11 | お菓子

美味しかったお取り寄せ

評判がいいお取り寄せを試してみました。まずは鹿児島「梅月堂」のラムドラ。
元々ラムレーズンが大好きで、アイスも、ラムサンドクッキーも好物なので絶対に好きな味だろうな~と思ってました。思っていた時以上にしっかりラムの効いたどら焼きでした。これは珈琲が合いますね。まさに大人のどら焼き。パッケージの雰囲気も良い。
c0159874_10181676.jpg

そして、これはボジョレーに合うかな?とお取り寄せ。香川のえびせんべいで有名な「志満秀」のもの。色も美しく、まさに日本のマカロンって感じです。味はしっかり本格的で十分おつまみになります。軽いし、綺麗なのでお土産にもぴったりですね。
c0159874_10204896.jpg

これはもう販売終ってしまいましたが、めったにお目にかかれない限定「かもめの玉子・栗」です。普通のバージョンは昔に比べるとちょっとパサパサした印象で買うこともなくなっていたのですが、これは渋皮栗が丸ごと1個入っていて「1個250円もするなら、きっと美味しかろう」と期待を込めてお取り寄せ。ビンゴ!すっごく美味しかったです。
c0159874_10234271.jpg
c0159874_10235497.jpg

by Happypeas3 | 2016-11-12 10:24 | お菓子

エムコイデ@自由が丘

なかなかタイミングが合わず、名前だけは知っていましたが伺えずにいた気になるお店。
新潟で洋菓子店を営んでいたという無名のシェフのケーキが、自由が丘で名を馳せている・・・このことだけでも驚くべきことです。
普通、有名店は暖色系の照明にヨーロッパちっくな内装のところが多い。(パリ・セヴェイユ、モンサンクレール、オーボンビュータン、イデミ・スギノ、ユウジ・アジキ等々)もしくは、自然光を取り入れたスタイリッシュ系か。(ピエールエルメなんかそう)
そういう意味でも、このお店は夢のない素っ気ない店構え。まるで昭和の和菓子店のよう。おまけに線路脇で、隠れ家的というにもどうか?という場所にありました。
c0159874_1610027.jpg

イートインスペースもなく、持ち帰りは30分以内。12:00開店。電話での取り置きもだめ、という強気の姿勢。店内に入ると種類は少なく、生ケーキのみ。(焼き菓子類は一切ない)おまけに小っさ!ですが、価格は超一流店です。(ほぼ600~700円の間)
下の4つを選びましたが、パッケージまで何の工夫もない真っ白けで何となく華やぎがない。何か楽しくないケーキ屋さんだな~という印象。これで美味しくなかったら、怒っちゃうよ!ですよ。30分以内だから、大急ぎで家路へ着く。(左上から時計回りにモンブラン、ショコラ・バナーヌ、ポム・オ・フロマージュ、モンテリマール)
c0159874_16144334.jpg

「う~ん✨」これは確かに美味しい。何て言うんですか、味が弱いわけではないのに、優しい味わい。今主流の「濃い、力強い」味わいとはちょっと違う。日本人の望むパリの味、とでもいうのか。
とにかく繊細。盛り盛りフルーツや、てんこ絞りのクリームの「美味しさが過剰」なケーキとは別物ですね。なるほど、これは自由が丘でも戦えるわけです。それにしても、ちょっと高過ぎかな。
by Happypeas3 | 2016-10-13 16:24 | お菓子

贅沢気分なおやつ

自分のために買ってこっそり食べたいおやつありませんか?何を置いていても「もりもり」「バクバク」食べてしまう我が家の男子達にはもったいない。そんなおやつ・・・
この季節、見かけると買うのが広島・藤い屋さんの「淡雪花」。名前も本当に美しいし、夏にピッタリのお味なんですよ。表面はシャリ、ギモーブのもっちり感に挟まれた檸檬羊羹の爽やかな酸味がアイスティーにぴったりで「何ていいおやつ時間だろう」とうっとりします。冷やして食べるのがオススメ。美味しいけど1個で十分!って感じもよくできています。
c0159874_1642124.jpg

そして、お中元の季節には送料無料キャンペーンを行ってくれる大丸さん。日持ちするのでたっぷりとフロインドリーブルのクッキーをお取り寄せしておきます。1袋の小分けがちょうどお茶にぴったり。シンプルで「これぞクッキー!」というサクサクした歯切れの良さ。どの味も抜群に美味しくて、嬉しくなります。
c0159874_1646857.gif

これは私にとって理想の羊羹です。wagashi asobiさんの「ドライフルーツの羊羹」。前からクルミ入りの羊羹を薄切りしたものとクリームチーズをバケットに乗せて食べるのが好きだったのですが、誰にオススメしても「ふぅーん」といまいち反応が悪い。「本当に美味しいのよ!!」と言ってもなかなか伝わらないところへ、この羊羹が「パンに合う和菓子」というコンセプトで作られたと知り「ほら~やっぱり合うんだってば!」と我が意を得たりの気分になりました。
c0159874_1651255.png
c0159874_16513810.jpg

by Happypeas3 | 2016-07-13 16:51 | お菓子

今年のバレンタインは

最近フレーバーもののチョコより、カカオのそのものの味わいを楽しむことが「美味しい」と思うようになり、夫にはノエルジョヴィのチョコを選びました。これはお酒にも合うので男性にオススメ。
c0159874_20581341.jpg

息子にはもう、フランス語のお店はやめることにしました。ジャンポール・エヴァンだろうが、ピエールエルメだろうが、ピエールマルコリーニだろうが、メゾン・デュ・ショコラだろうが、一緒。そんなことは関係ない。チョコボールを食べるかのごとくぱくぱくごっくん「うん。うまい」で終わり。なので日本のお店にしようと去年はテオブロマのキャビア缶にしたら仁丹のように食べられて、缶ゴミにあのオシャレな缶が捨てられていました(-_-;)もうこうなったら平仮名だね。「うかい」の文字を見て「えーうかい亭のやつ?高いんじゃないの?いいの?」とやっと気づいてくれました(笑)ハートのメレンゲはもらいましたけどね。缶もすごくセンスいい。今年は捨てられる前に取り上げよう(*_*)
c0159874_213053.jpg

そしてこれは家族でたべようと注文したホレンディッシェカカオシュトゥーベ。本当に指先でつまめるほどの一口サイズですが味は濃厚で十分満足。日本のバームクーヘンはふわふわが主流ですが、さすが本場のはどっしりみっしりしています。
c0159874_2153737.jpg

by Happypeas3 | 2016-02-14 10:08 | お菓子

お年賀用の和菓子

早いもので今年も終わります。本当に色んなことがありましたが、総じて平和で円満な毎日でした。ありがたいことです。
お年賀用のお菓子の買い出しに行きましたら、まぁすごい人出で??
あのすごい人数の「買うぞぉ~」というオーラ、凄まじいものがありました。楽しくなります!(^^)!
では早速。毎年年末に引き取りに行っています空也のもなか。いつも以上に師走の空也は争奪戦になっていますので、11月1日にできれば予約しておくのが確実だと思います。これを引き取りに行くと「あぁ、年末」という気分になります。
c0159874_13393797.jpg

亀屋良長の「喜々猿」(ききざる)。ここは女性の元パティシエさんが入られてから新しい和菓子を提案するようになった老舗で、見かけるとつい買ってしまいます。これは猿の好物=バナナの発想から、バナナとカカオ餡を組み合わせた羊羹となっています。まだ頂いていないのでとっても楽しみ。
c0159874_13422789.jpg

俵屋吉富のおさる饅頭。こちらの福豆が好きな味なので、多分その味であろうと購入。何といっても可愛いから盛り上がります。
c0159874_1345093.jpg

そして、聖護院聖の紅白聖。見かけがおめでたいので、おせちを頂いて「お茶でも」という時にぴったり。
c0159874_13463876.jpg

今年も稚拙ブログにお訪ね頂きましてありがとうございました。良い年末年始をお過ごしください。
by Happypeas3 | 2015-12-31 13:50 | お菓子