私の本棚

happypeas.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ベルギー奇想の系譜@文化村ミュージアム

そんなに興味もなく、ただただ暑くない場所を求めてプラッと立ち寄ったのですが、意外と面白く、奥深く、行って良かったです。
c0159874_813241.jpg

バベルの塔で有名なブリューゲルの「7つの大罪」を動画で見せてくれたりするコーナーもあり、(もちろん原画も見ることができます)「今ならではの絵の見方よね」なんて感心したり。
c0159874_885088.jpg

とにかく不思議世界のオンパレードなので、いつも使わない部分の脳が刺激される展示会でした。
大好きなルネ・マグリットのコーナーになってちょっとホッとしたくらい(笑)
c0159874_8151819.jpg

ホッとしたのもつかの間、またこんなん出てきます(笑)
c0159874_818599.jpg

# by Happypeas3 | 2017-07-30 08:19 | 美術館

初!クラウドファンディング

一度機会があれば参加したかったクラウドファンディング。何かの記事を目にして、さっそく「MAKUAKE」のサイトに飛んだのです。以前から欲しかった低温調理器の日本版。5個購入すれば30%OFFになるのでお友達に声をかけたらみんな二つ返事で「いいよ、買う」と乗ってくれました。夫に「大丈夫かぁ?」と心配されつつ到着を待ちました。(こーゆーのって男の人方が用心深いですよね(笑))その名は「ボニーク」です。
c0159874_1830931.jpg

思ったより大ぶりで驚きつつも、デザインも悪くないし、何よりこれで楽ちんにローストビーフが食べられるならラッキー。ローストポーク、チキンも気軽になりますね。
c0159874_18321032.jpg

オージービーフで作ってみました。1時間調理。最後に軽くフライパンで焼き目をつけて、胡椒の効いたマッシュポテトを添えて。うん、いい感じ。まだまだ使いこなせてない感があるのでゆっくり仲良くしていきましょう!しばらくお肉料理が楽しく作れそう( ^^)
c0159874_18345944.jpg

# by Happypeas3 | 2017-07-26 18:36 | 日記

初めての作品

教室に通い始めて3か月。ようやく目に見える形でブローチが完成しました~!(嬉)
自主練習で蝶々のモチーフばかり編み、やっとここまで!今回はリングとチェインの複合を習い、ぐっと作品の幅が広がる予感・・・半年で辞めるつもりでしたが、秋からの講座も「継続」に〇しました。次の作品もとっても素敵。すっごく楽しい~!(^^)!
c0159874_2265523.jpg

# by Happypeas3 | 2017-07-22 22:07 | タティングレース

ゲキ×シネ~髑髏城の七人 アオドクロ~

2004年に公演された伝説の舞台。当時まだ子育てでお芝居どころではなかった私は、大評判の噂だけは耳にして「いいなぁ~観に行きたいなぁ」と悶々としていたことを思いだします。「染五郎が凄すぎる!!」と聞いていた意味、深く深く納得です!
c0159874_1885312.jpg

初期のころは捨之介と天魔王って一人二役だったんですね~!まずそこにビックリ。私はワカドクロの小栗旬が初捨之介だったので「あら~捨之介って実はこんな魅力的なキャラクターだったのね」ってそこにもビックリ。(小栗さんはクールで熱力の少ない捨之介なので)大筋のストーリーはほぼほぼ今まで観ているものと一緒なのに、何だろう、全然違いました。もう、ほとんど別物と言ってもいいかもしれない。
ハチャメチャ感とか、グダグダのくだりとか、笑いの場面、ロックなBGM&歌、山ほどある殺陣(最後の100人斬りのカンテツとの一心同体感が素晴らしかった!!)・・・染五郎が舞う「人生50年」の舞の場面や殺陣の半端ない「本物感」。いつもは違和感を感じる時もある拍子木の音がピタリと決まる。沙霧の鈴木杏ちゃんも素晴らしいし、カンテツの三宅さん、家康のラサール石井さん、まことさん、聖子さんが「まんま、このイメージ!!」という演じっぷりなんですよ。(佐藤さんて元光GENJIのひとなのね、で、あのネタだったのね~とか)各キャラクターの細かい事情もよく描かれていましたし。
舞台は回転しないし、生の舞台でもない、13年も前の作品なのに、今まで観た髑髏城の中でピカイチだと感じました。こうなってくるとアカドクロが俄然気になります。
# by Happypeas3 | 2017-07-21 18:21 | 映画

日本橋№1のビストロ

以前から一度は伺ってみたかった「ラ・ボンヌターブル」。すっごく美味しい予感がする!と前日からワクワクでした。
c0159874_10294383.jpg

ここは大阪の超有名パン屋さん「ル・シュクレクール」のパンを唯一都内で出しているところ。わざわざお願いして専用に焼いてもらっているそうなのです。これを食べるのが目的の半分!
んも~、めちゃくちゃ香ばしい。粉の香りが良い!歯ざわりも抜群。これに自家製バターのミルキーな味が合わされば「多分、ビストロやらフレンチで出してるパンの中で最高の部類だろうな~」と感激しながら咀嚼しました(笑)
c0159874_10332364.jpg

アミューズで出てくる新鮮サラダの様々な驚き。前菜の斬新さ。(鮎のコンフィ、スイカ添えをチョイス)。メインのバランスと味の良さ!(スペシャリテの牛のラグーのパイ)デザートの細かな気遣いとラベンダーの香りの余韻・・・素晴らしすぎる。美味しすぎる。
ひたすら感嘆の嵐の後に出てくる、あっさり焙煎のコーヒーと共にたこ焼きが・・・・実はこれ、遊び心溢れるフォンダンショコラなのでした。ちゃんとラズベリーのコンフィチュールの味もして、しっかり本格派。ブラボーすぎるビストロ!!毎月通いたくなりました。(月1でメニュー変わるらしいです)
c0159874_10391440.jpg

# by Happypeas3 | 2017-07-17 10:39 | 日記