私の本棚

happypeas.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

息子の旅土産

大学の夏休みは長いので、本人の希望もあり、親の希望でもあり「海外一人旅」をしていた息子。
3週間ちょっとぶりに帰国しました。
まず友人とインドネシアに行って、一度帰国して、成田に泊まって翌日そのままトルコへ一人で出発…というハードスケジュールでした。
インドネシアはアジア大会の真っ最中で、街中で関連イベントみたいなものをよく見かけたみたいです。お願いしていたボカシオイル。140ml、Amazonで買うと4000円強するんです。やっぱり現地だと1000円ちょっと。安いわ~!ナシゴレンミックスも。
c0159874_09191563.jpg
コピ・ルアクのコーヒーは息子がずっと「飲んでみたい」と言ってたので、やっぱり買ってました。50gで1500円くらい?高いけど、日本よりは安いですね。
c0159874_09212746.jpg
トルコは飛行機の予約、途中トランジットでのウズベキスタンのホテル等々申し込みは全部自分でしてました。
親側としてはもっとハードなバックパッカー的旅を(沢木耕太郎世代ですから(笑))期待していたのですが、現地でホテル、食事付きの観光バスツアー(5日間)申し込んじゃってて、洗濯とかもランドリーに出しているという…さすが今どきの若者ですよ。あんまりしんどそう、危なそうな道は選ばないのね(笑)ま、私達も「安全第一だからね」と納得。リラ暴落の中行ったものの、観光客の支払いはどの店もほぼユーロでそんなに安くなかったらしいです。英語の通じる場所も観光地のみで、少し地方に行くとトルコ語しか通じなくて困ったとか。
友人達には随分治安を心配されたそうですが、シリアとの国境付近じゃなければ大丈夫。実際、ドミトリーにも何泊かしたけど盗難にも合わず無事でした。
とても人のいいトルコ人がやっているお店で結構な大枚はたいて買ったという、このショールがとっても素敵で!生地の編み方も繊細で、刺繍も素敵。息子の意外なセンスの良さに驚きました。
c0159874_09365965.jpg
あとはいかにもトルコっぽい絵付けのミニボウル。と、ラピスラズリの細かいビーズで作られたネックレス。おぉ、本とにいいチョイスしてるわ、と感心しきり。
ヒゲぼうぼう顔で帰宅した息子、焼き魚と納豆を白米で掻き込んで「最高~」としみじみしてました。
c0159874_09400185.jpg
c0159874_09402825.jpg

by Happypeas3 | 2018-09-05 09:40 | 息子